TEL
MENU

日焼け

2018.07.24 | Category: スタッフブログ

近日中はうだるような暑さが続いていましたが、今朝は爽やかな朝!気持ちがいいですね。熱中症にかかる方が増え、重症化する事も多いので自衛手段としてエアコン・水分補給などをしっかりしましょう。急増している日傘男子にでもなりますか…。

 

熱がこもってしまう熱中症も対策が必要ですが日焼けも気を付けましょう。先日カンカン照りの日、海にシュノーケリングをしに伊豆まで行ってきました。今までは日焼け止めやオイル塗らず当日夜ヒリヒリ程度で済んでいましたが、今回は水膨れができました。触れるだけで痛い!

 

改めて「日焼け」は「熱傷(やけど)」です。

そこまでなると服を着るのもこすれて痛いし水風呂しか入りたくなくなります。

 

先ずは予防として

・日焼け止め・オイルを使用する

・パラソルやテントなど日陰を用意する

・ラッシュガードなど皮膚の露出を抑える

 

なってしまった時の対処法として、

・流水や熱を持っている場合は氷で冷やす

・患部に化粧水・乳液で保湿をする

・ゆったりとした服装にする

 

基本的には皮膚に刺激を与えず安静にすることになるので予防に努めましょう!

※冷やす際小児の場合は低体温症を起こす場合があるので冷やす時間調整をしてください。

いい経験をしたTI