TEL
MENU

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

お盆休み

2018.08.14 | Category: スタッフブログ

当院は8月16日を17時までの診療とし、17(金)~20(月)までお休みを頂きます。

前後は混雑しやすくなると思われますのでお早目のご予約をお願い致します。

 

今年のお盆は13~16のようでその期間内にはお墓参りには行けません…別日に行ってきます。

久々の長期休み、何しようか迷います。どうせ暑いので外に出たいとは思いますがツーリングは長距離行くとしんどそうなのと、今回の画像にもあるように「カメラを止めるな」で見たい夏映画は観てしまった。

 

そこで前からやってみたかった「天井をスクリーンにする」を実行に移すため色々調べてみたいと思います。今のところは理想段階なので実行出来たら報告します!!

 

暑さに慣れてきたTI

エアコン

2018.08.07 | Category: スタッフブログ

台風が来て暑さが一段落してくれればいいんですがまた暑くなるんでしょうね。

 

寝る時のエアコンが推奨されるようにはなりましたが、どうしても起床時の「ダルさ」が出てしまうため使わないようにしていました。身体の調子はいいのですが途中暑くて数回起きて水分補給だと眠い!!いい状態は難しいですね。

 

エアコンでダルさが出ないなら使ったほうがいいに決まっていますがなんでそうなってしまうのか?

 

調べてみるとやはり「冷えすぎ」が原因になっているようです。

 

体温には深部温度と皮膚温度があり、深く寝付くときには内臓器のある深部温度が下がっていき、皮膚温度がその放射熱で少し上がる。二つの差が少ない程朝すっきり起きられるようです。

 

なので皮膚温度が下がるようなエアコンの使い方をすると身体の重怠さが出てきてしまうようです。

同じようなことを感じている方がおられるようならばぜひいろいろ試してみてください。

個人差はありますが、まずはエアコンの設定温度を少し上げて少し暑いかな位に設定、寝ている間はつけておく。扇風機を併用し体感温度を下げつつタイマーで寝付いた後は切れるようにする。

個人的には一番寝ざめ、ダルさがなく起きられます。

 

朝の目覚めがいいと元気が出やすいので、いい睡眠をとってこの暑い夏を乗り切りましょう!

 

ジュラシックパークもミッションインポッシブルも映画館で観られて満足 TI

状況の変化

2018.07.31 | Category: スタッフブログ

暑かったり涼しくなったりの天候不順が続いておりますが体調は崩しておられませんか?あれだけ暑い日が続くと猛暑日が涼しく感じてくる程ですね。幸福堂整骨院も8月1日より3人体制となり、出勤人数が減る日があるためご迷惑をお掛けする場合があるかもしれません。お早めのご連絡お待ちしております。

次の所でもこれまで通り勤勉でキレイ好きな山本先生でいてください、応援します TI

突然ですが

2018.07.27 | Category: スタッフブログ

こんにちは、山本です。

私事で大変恐縮ですが今月を持ちまして一身上の都合により退職することになりました。

幸福堂背整骨院では柔道整復師として多くのことを学ばせていただきました。

今後もこの整骨院で培った経験を活かしてがんばっていきたいと思っております。

最後になりましたが今まで本当にありがとうございました。

日焼け

2018.07.24 | Category: スタッフブログ

近日中はうだるような暑さが続いていましたが、今朝は爽やかな朝!気持ちがいいですね。熱中症にかかる方が増え、重症化する事も多いので自衛手段としてエアコン・水分補給などをしっかりしましょう。急増している日傘男子にでもなりますか…。

 

熱がこもってしまう熱中症も対策が必要ですが日焼けも気を付けましょう。先日カンカン照りの日、海にシュノーケリングをしに伊豆まで行ってきました。今までは日焼け止めやオイル塗らず当日夜ヒリヒリ程度で済んでいましたが、今回は水膨れができました。触れるだけで痛い!

 

改めて「日焼け」は「熱傷(やけど)」です。

そこまでなると服を着るのもこすれて痛いし水風呂しか入りたくなくなります。

 

先ずは予防として

・日焼け止め・オイルを使用する

・パラソルやテントなど日陰を用意する

・ラッシュガードなど皮膚の露出を抑える

 

なってしまった時の対処法として、

・流水や熱を持っている場合は氷で冷やす

・患部に化粧水・乳液で保湿をする

・ゆったりとした服装にする

 

基本的には皮膚に刺激を与えず安静にすることになるので予防に努めましょう!

※冷やす際小児の場合は低体温症を起こす場合があるので冷やす時間調整をしてください。

いい経験をしたTI

熱中症に気を付けましょう

2018.07.20 | Category: スタッフブログ

こんにちは、山本です。

各地で気温が35度を越え、中には40度近い地域もあり、全国で熱中症の疑いで

救急搬送された人が2600人を超したそうです。これからも暑さは続くようなので

対策を考えていきましょう。

熱中症の原因は、体温が上昇して体温調節機能のバランスが崩れ、

体内に熱が溜まってしまうことです。体温が上昇した場合、人の体は適度な体温を

維持するために、汗をかいたり皮膚温度を上昇させたりして熱を体外へと放出します。

この機能が損なわれることで熱中症が生じます。対策としてはこまめに水分を取ること

やなるべく日陰を歩く、少しでも熱中症の疑いがあれば太い血管(前頸部、腋窩部、鼠径部)

を冷やすと効果的に体温を下げることができます。以上のことを気を付け楽しい夏を過ごしましょう。

プール

2018.07.20 | Category: スタッフブログ

7月中旬にも関わらずこれだけの暑さ…この暑さが7月中続きそうだと言われていますね。お休みの日にプール行ってきたのですがみんな考えることは同じで異常に混雑…。水に入っているのは気持ちが良く室内だったために楽しめました。プールなどでも知らないうちに汗をかきすぎて脱水症状になることがあるようです、お気を付けください。今年は海に潜りに行きたいTI