交通事故

交通事故に遭ったら

交通事故に遭うと、気が動転して正しい判断ができなくなります。まずは落ち着いて、ケガをした人がいる場合は救護と、道路上の安全措置(ハザードランプや三角表示板)をとりましょう。当院にお電話ください。

1、警察に連絡する。

事故に遭ったら、まずは警察に連絡します。警察への連絡を怠ると、事故そのものを証明できなくなる場合があります。また加害者の保険会社にも事故に遭ったことを連絡します。被害者様も自動車保険に加入している場合には、ご自身の保険会社に連絡をします。

2、幸福堂整骨院に連絡する。

当院までご連絡ください。何をすればいいのか、今後の流れについてわかりやすく、ご説明いたします。当院は交通事故・労災指定院に認定されていますので、ご安心ください。

3、保険会社に連絡する。

加害者の加入している保険会社へ連絡をし、人身事故の担当者に幸福堂整骨院に通院する旨をお伝えください。
(治療・施術を受ける医療機関の選択権は患者様の自由です)

4、治療開始する。

念のため、提携先の整形外科にて検査を受けることをお勧めします。症状が長引き、後遺症認定を受ける場合など、整形外科の診断書が必要になります。
当院ではマッサージや骨格調整、鍼灸、物理療法など症状にあった施術を行います。治療費は基本0円です。(適用とならない場合もございます)

交通事故治療の特徴

自賠責保険適用での交通事故治療(マッサージや鍼灸)を行っております。交通事故の後遺症は、臨床上かなり多く、放置すると痛みや機能障害から2次的障害、肩こりや腰痛などを起こすことがあります。早期にきちんとした対応と、症状が完治するまで治療される事をおすすめします。

   

幸福堂整骨院つの特徴
  • 1. 提携整形外科があり、精密検査もスムーズに受けられます。
  • 2. 治療費0円、各種補償もあります。(適用とならない場合もございます)
  • 3. 病院を受診しながらの通院も可能です。
  • 4. 複雑で多岐に渡る保険会社とのやりとりを代行します。
  • 5. 他の医療機関からの転院も可能です。
  • 6. 交通事故治療の専門家による適切な治療をいたします。
  • 7. 卓越した多くの治療方法から症状に合ったベストな治療を受けられます。

交通事故の症状と治療法

交通事故の治療では後遺症を防ぐため、早い段階で適切な治療を受けることが大事です。
当院は基本的にマッサージを中心とした手技療法により治療を行います。症状により鍼灸治療も行い、患者様に合った最高の治療を行います。補助的に物理療法や包帯、テーピング、固定等を施術していきます。

手技療法

鍼灸

物理療法

むちうち

むちうちとは、交通事故などの衝撃で頭部が激しく動き、頚部などに障害が発生することをいいます。首や腰の筋肉・靭帯の炎症にとどまるものから、交感神経や神経根に障害が及ぶもの、脊椎本体に障害が及ぶものまで、様々な症状があります。

【主な自覚症状】
頭痛・めまい・吐き気・耳鳴り・首や腰の痛み・首周りの筋肉の硬さ・ハリ・手足の痺れふるえ・脱力感・胃腸等消化器系の機能低下・食欲不振・不眠・開口障害など

外傷

交通事故による外傷とは、捻挫・打撲・脱臼・骨折などを患います。主な自覚症状として、手足の運動障害・関節を動かすと痛い・痺れなどがあります。もし心当たりがある場合は以下のような可能性がありますので、すぐにお問い合わせください。その他にも気になる点がございましたら、お気軽にご相談ください。

【交通事故による外傷】
筋肉の損傷・靭帯の損傷・椎間板の損傷・神経の圧迫、損傷・血管の損傷・骨の損傷・脊髄の損傷・炎症など

交通事故に関するQ&A

治療費は?
かかりません。
交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、基本は治療費ゼロですが、適用とならない場合もございます。交通事故の示談後にご来院された場合でも、当院では各種保険治療を行っておりますので、お気軽にお尋ね下さい。
整骨院でも自賠責などの保険が使えるのですか?
各種保険による治療を行っております。
整骨院は、国家資格による医療機関です。国民健康保険などの各種保険による治療を行っており、交通事故や労災での保険治療も行っています。整骨院を薦めない保険会社担当者もおりますが、被害者にとっては、症状が改善するために、どの医療機関にかかるかは自由です。選択権は被害者にあり、保険会社にはありません。
事故後、何日か経ってから症状がでましたが、治療を受けられますか?
基本的には受けられます。
事故後あまり時間が経過していると、事故との関係がはっきりしなくなります。少しでも違和感を感じたら、早めに受診することをお勧めします。
現在、病院、接骨院、整骨院、整体院等に通院しているのですが・・・
2院通院も可能です。
交通事故の場合、病院に通院しながら、当院で治療を受けることも問題ありません。当院で治療を受け、病院で定期的にフォローアップされている患者様も大勢います。(当院は、整形外科と提携しています。)また、整骨院、接骨院、整体院等にすでに通院されている方でも、当院で治療する事が可能です。(2院通院も可能です。ご相談下さい)
診断書などの証明書は発行してもらえますか?
発行します。
診断証明書、施術証明書など、警察提出用の証明書を発行します。また、傷害保険など掛けていれば、その証明書も作成します。
治療を受けるための手続きは面倒ですか?
面倒な手続きはいりません。
保険会社担当者に、治療を受けたい医療機関名と連絡先を伝えてください。すると、担当者が医療機関へ連絡し、治療費は保険会社が支払うことになります。
治療内容は?
症状により異なります。
当院では、マッサージ、はり、灸、理学療法、電気治療、テーピングなどの中から、一人ひとりの症状に合わせ、治療プランを組み立てていきます。
保険会社が治療する医療機関を決めるのですか ?
いいえ、被害者が決めます。
どこの医療機関にかかるかは、被害者の自由です。保険会社が強制することはできません。医療機関の名称と連絡先を伝えればよく、その後は保険会社と医療機関が支払いのことなどを相談します。
加害者が保険に加入していないと言っていますが・・・
任意保険には加入していないのでしょう。
しかし、車を所有している方ならば、必ず強制保険(自賠責保険)には入っているはずです。
治療期間に制限はありますか?
ありません。
症状が改善するまで、治療を受けることができます。
治療箇所には制限がありますか?
ありません。
制限はありません。例えば、頚や腰、膝などを同時に負傷しても、全て治療を受けることができます。
保険会社から、そろそろ治療を中止しませんかと、催促されますが ・・・
つらい症状が残っているなら、中止しなくて大丈夫です。
あくまでも保険会社側の都合なので、依然つらい症状が残っているようでしたら、治療を中止しなくともいいのです。保険会社が強制的に治療を中止させることは出来ません。

ピックアップ記事

  1. 2018-1-16

    お参り

    もう1月が中旬を越えました。早いですねー。年をとると1年間があっという間に過ぎるように感じます。ジャ…
  2. 2018-1-12

    こんにちは山本です。 私は先週、初詣に川崎大師にいってきました。三が日なだけあって相当な込み具…
  3. 2018-1-9

    あけましておめでとうございます

    本年も色々頑張りますのでよろしくお願いいたします。年末年始はいかがお過ごしでしたか?私は年末の「フェ…
  4. 2018-1-5

    新年初投稿

    新年あけましておめでとうございます。 本年も幸福堂整骨院をどうぞよろしくお願いいたします。 …
  5. 2017-12-26

    クリスマス

    でしたね。全くそんな感じではなくぼっちでうどん食べました。かしわ天食べながら日本では鶏肉なのになんで…